探偵、浮気調査、興信所を神奈川県相模原市でお探しなら。

メニューへジャンプ 本文へジャンプ
本文の開始

このページは神奈川県相模原市探偵事務所Homeの中の2010年5月のページです。

2010年5月

修行時代の探偵

こんにちは( ̄ー ̄)つばさ@探偵所長です。

今日は私の修行時代のお話です。私はかつて大手の調査会社に勤めておりました。
現在はどうだか分からないのですが、当時は新入社員が入ってくると上司からビシバシしごかれたものです。

真夏の住宅街で1日中張り込みさせられたり、一晩中繁華街で聞き込みさせらりたり、チラシを1日、1万枚配らされたり・・・。最近、"餃子の王将"のハードな研修が話題になっていましたが、ああいうのとはまた違う、ひたすらキツイ日々でしたね。

うつ病、その2

神奈川の事務員です。
前回「うつ病」についてブログを載せましたが、「ネットで検索してもはっきり分からない、体調が悪いから調べられないから教えて...」等の連絡が入り、さらに、"自立支援医療制度"の件をもっと詳しく教えて欲しいと依頼者様から連絡がありました。

今回は「自立支援」について何回かにわけてブログに載せますので、参考にして下さい。

この自立支援医療制度は、平成18年4月1日に法改正された、通院医療費公費負担制度(精神保健福祉法第32条)です。

探偵と睡眠

探偵は生活リズムが不規則です。神奈川事務所でも浮気調査などは、深夜におよぶ事が多いので、必然的に帰宅、就寝するのも深夜もしくは朝方になります。
なので、調査の無い内勤の日でも仕事を開始するのは昼近くになります。

ところで最近"朝活ブーム"なるものが起こっているそうです。

うつ病

はじめまして( ^-^)_旦~~
神奈川県で事務員をしています。神奈川探偵事務所では多くの相談や報告を聞いています。
依頼者様と一緒に笑ったり、泣いたり・・・ちょっと親身になりすぎて友達感覚になってきてしまっている事務員です。

神奈川探偵事務所に依頼する浮気調査案件に関して、悲しい出来事ではあるのですが、私としてはぜひ真実を知って不安を解消していただきたいと思っております。

探偵の技術

探偵の技術力は条件の悪い調査ほど、差が出るように思います。
神奈川探偵事務所には以前調査をしていてバレた事がある、調査対象者の警戒度が極端に高いなど、難易度の高い調査案件が入る事があります。
私、"つばさ@探偵所長"も人間ですので、調査はラクなほうが良いし、無意味に自分の身を危険に晒したくはありませんが、難易度の高い調査は探偵の実力を試す絶好の機会とも思います。
殆ど調査経験の無いアルバイトなどに1人で調査させる会社などは論外ですが、(と、いっても結構あるのですが)ある程度、経験を積んだ探偵事務所であれば技術の差は少なくなってくるのが普通です。
しかし決して差が無いわけではなく、その僅かな差は証拠が撮れるか撮れないかのギリギリの瀬戸際や悪条件での調査時に大きく現れます。
こういった場面では小手先の技術だけではなくマインド(いわゆる根性など)も重要で、私は根性や根気なども立派な調査テクニックの1つと思っています。
どんな仕事でもそうだと思いますが、結局のところ、最後は仕事にかける情熱の度合いが、一流とそうでない者の違いを生み出しているのだと思います。
調査車両の車検

何を思ったか、今日から突然ブログを開始する事にしました"つばさ@探偵所長"です・・・。
今後、探偵のよもやま話や依頼者様に役立つ情報を書いていきますので、宜しくお願い致します。
ところで最近、調査車両の車検が近づいてきたので、
いつもお世話になっている車屋さんに見てもらう事にしました。
わかってはいたのですが、タイヤやオイルの交換で10万円近い出費が!
車検自体はユーザー車検で通すのですが、それでも税金や保険で大変です。
最近若者が車を買わなくなってきているようですが、無理もないと思います。
車検は自動車の安全のために必要な事ですが、車という移動手段はいまや贅沢なものなってきているのかもしれませんね。
とはいえ、張り込みや撮影に車は必須ですので、"これからもよろしく"の願いをこめて、車検後久しぶりに車を丁寧に洗車しました。


ページの終了